簡単!すばやく!美容ジェルで目指せ元気肌!

美容ジェル研究レポート

今まで悩んでいた肌のこと、実は美容ジェルで解決できるんです。

HOME »  わたしのアンチエイジング »  アンチエイジングの食事

アンチエイジングの食事

アンチエイジングにいい成分をつかったレシピです

是非参考に

手羽のビネガーっぷり煮

美肌の代表食材といっても過言ではない、手羽。

手羽のコラーゲン、ブロッコリーのビタミンC、にんじんのカロテンが一度にとれるレシピです。

材料 (3人分)
  手羽先        6本

〈煮汁〉
   酢           80cc
  しょうゆ        80cc
  水            40cc
  砂糖          大4
  しょうが        1片
  にんにく        2片

〈その他〉
  ブロッコリー      1/2房
  にんじん        1/2本

<作り方>

1:手羽先に塩コショウをし、下味をつけておきます。

2:煮汁をお鍋で煮立つまで火にかけます。

3:煮汁が煮立ったら手羽先を入れ、30分ほどじっくり煮込みます。

4:ブロッコリーを一口大、にんじんを千切りにし、耐熱皿に並べ、ラップをかけます。2分加熱し、熱を通します。

5:手羽先が煮込めたら、皿に敷いたブロッコリーとにんじんの上に並べ、完成です。

 

手羽先は、娘も夫も大好きです。しっかり味をつけることによって、子供や男性も喜んで食べてくれますよ

こんにゃくのカレーステーキ

お肌の角質細胞間を埋める保湿成分で、みずみずしいお肌を保つためには欠かせない物質、セラミド。

そのセラミドを多く含んだこんにゃくをつかったレシピです。

こんにゃくというと、なかなかバリエーションに困りますが、一味違うこんにゃく料理をご紹介します

材料(4人分)
       こんにゃく           2枚
      カレー粉            大さじ2
      牛乳               大さじ3
      パセリ             適量

<作り方>

1:こんにゃくを一口大に切ります。

2:フライパンにサラダ油をしき、こんにゃくを炒めます。カレー粉を入れ、塩コショウをして更に炒めます。

3:焼き色がついてきたら、牛乳を入れ、炒めます。水分がとんだら、お皿に盛り付けます。

4:上にパセリを散らし、完成。

 

パセリはビタミンCが豊富な野菜です。なかなかそれだけでは食べることが難しいと思いますので、こういった使い方をすすんでしてみてください

グレープフルーツのジュレ

ビタミンCが豊富な果物といったらグレープフルーツ。1/2個で、一日に必要なビタミンCが摂取できるほどなんです。
 
材料 (2人分)
        グレープフルーツ   1個
        粉ゼラチン       7g
        水             1/2カップ
        砂糖           20g
        ミント           適量
 
<作り方>

1:グレープフルーツを横2つに切り、中をくりぬき果汁を絞っておきます。

2:水と砂糖を鍋で温め、粉ゼラチンも入れて煮溶かします。

3:2の鍋の中に、1の果汁をいれ、鍋ごと氷水で冷やします。

4:ある程度とろみがついてきたら、グレープフルーツの皮に流し込み、更に冷やし、上にミントをのせ完成。

 

 

皮をつかったデザートは実は簡単で、娘も大喜びです

夏は必ずといっていいほど、週に1回は作っています。

 

© 2009 美容ジェル研究レポート All Rights Reserved.