簡単!すばやく!美容ジェルで目指せ元気肌!

美容ジェル研究レポート

今まで悩んでいた肌のこと、実は美容ジェルで解決できるんです。

HOME »  美容ジェルで肌を元気に »  ナノ化のすすめ

ナノ化のすすめ

「ナノ」という単位

「ナノ」とは、「センチ」や「ミリ」と同じように単位をあらわします。
しかしそのスケールはかなり小さく、1nm(ナノメートル)=髪の毛の太さの約10万分の1、赤血球の千分の1という超微細な単位を表します。
そのサイズまで物体を小さくする最先端テクノロジーを「ナノテク」といい、そのナノテクによって微粒子化されたものを「ナノ化」といいます。
ナノテクはいろんな分野で使用されていますが、一番知られているのは、やはり化粧品業界ではないでしょうか。

ナノテク化粧品の使い方

この「ナノテク」はスキンケア化粧品を大きく変えました。
それまでの化粧品で、皮膚のその下の真皮層・角質まで有効成分を届ける事は大変難しい事でした。
いくら純度の高い成分を選んでも、その成分が細胞の間よりも小さなものはまずなく、肌表面でとどまり、時間がたつと蒸発してしまっていました。
ですから、一時的に肌の表皮だけに栄養を与えたことにはなりますが、肌の本体は真皮。その真皮に届くことはなかったのです
しかし有効成分をナノ化することにより、有効成分を気休めに与えるという認識はなくなりました!
超微粒子化されたナノテク・化粧品は、たとえ粒子が大きな成分でも肌の奥まで浸透させる事ができるのです
ただし、ナノ化することによって成分が変わってしまうものもあります。
例えばコラーゲン。
もともとコラーゲンとは、アミノ酸がつながってできたもの。コラーゲンをナノ化すると、その成分はアミノ酸になってしまいます。
ナノテクとは、地球をピンポン球の大きさまで小さくすることをいいますが、スモールライトのように、そのまま小さくするものではなく、地球を切り刻んで切り刻んでピンポン球の大きさにすることなのです。
地球を切り刻んだら、もはや土の塊ですよね?
ですから、「ナノ化コラーゲン」とうたい、高額に設定された化粧品は、疑ったほうがいいかもしれません。
また、微粒子でありながら、成分をカプセルのように何重にもコーティングされたものをナノカプセルといいます。
有効成分を含んだその微粒子を、肌に浸透させつつ、層構造により徐々に溶かすことで、肌の奥深くにまで染み込ませることができます。
更なるお肌への浸透が期待されますね

基礎化粧品の売り文句で、よく『簡単、スピーディー』などとありますが、そういった化粧品は、表面的に潤わせるだけのもの。
私は、絶対にと言っていいほど、ナノ化成分が配合された美容ジェルを使います。
そして使いかたは「スピーディー」とは全く逆。忙しいときはスピーディーになりがちですが、「スローリー」を心がけています
しっかりと顔全体をやさしく包み込むように手で覆い、じっくりと浸透していることを実感しながらお手入れをします。
そしてジェルが、しっかりと保湿し、成分を逃がさず閉じ込めてくれます
ナノ化成分配合の美容ジェルが、一番のおすすめです

© 2009 美容ジェル研究レポート All Rights Reserved.